FX海外業者のクレジットカード入金って便利?

クレジットカード入金のメリット

海外業者にFX口座を開設する場合、気になるのはFX口座にどうやって現地通貨で入金したり出金するのだろう?ということではないでしょうか。わざわざその国の銀行に口座を開設するのは面倒ですし、現地通貨に変えるのも面倒だった李時間もかかる作業となります。現在では、多くのFX海外業者は、FX口座への入金にはクレジットカードが使えるシステムとなっていて、これによって口座開設から実際に取引をスタートする前にかかる時間が数分間と短縮できるというメリットがあります。また、クレジットカードはVISAやMASTERがついていれば、現在持っているカードが使えるので、新しくクレジットカードを作る必要がない点もメリットと言えるでしょう。

対応できるカードは業者ごとに違う

クレジットカードが使えるというと、全世界でどんなクレジットカードでも受け付けてもらえると勘違いしてしまう人がいます。クレジットカードというのは世界中で良く使われているVISAやMASTERなら、海外業者の多くでも取り扱っているので安心ですが、日本で広く普及しているJCBやダイナース等は取り扱い不可となっている業者もたくさんあるので注意しましょう。もしも将来FXの取引をしようかなと考えていて、現在クレジットカードを作ろうという場合には、ぜひ海外でも広く普及しているVISAやMASTERを選択することをおすすめします。

電子マネーに対応している所も多い

クレジットカードを利用することに抵抗がある人や、クレジットカードを持っていない人でも、海外業者のFX取引をすることは可能です。業者の中には、グローバルな電子マネーによる入出金に対応している所があり、ネットテラーやペイパル、マネーブッカーズなどの電子マネーが利用されています。こうした電子マネーは、世界各国いろいろな通貨で取引できますし、入出金はあらかじめ設定する自分自身の銀行口座が利用できるので、安心度が高いというメリットがあります。また、電子マネーなら海外業者に自分のクレジットカード番号が知られる必要もありません。